橋本環奈「胸張ってオススメしたい!」 初主演映画『セーラー服と機関銃』自画自賛

印刷

   橋本環奈(16)は初主演映画「セーラー服と機関銃‐卒業‐」を初めて見て、心打たれたと11月30日(2015年)のブログに書いている。役の衣装を着た写真もアップしている。

   「とにかく、凄く嬉しかった。高崎で1シーン1シーン魂込めて撮ったのが、こんな風に紡がれて作品になっていくんだなと思いました。ただひたすらに感動...」「本当に最高!胸を張って皆さんにオススメしたい!早く皆さんにも観てほしい!」と自信を見せている。

   「あんまり言うとネタバレになっちゃうから内容はまだ秘密にしておきます。笑」としながら、「強いて言うなら、アクションシーンは瞬きをせずに観てほしい。笑」とオススメポイントも明かした。

   「私の中での初主演作ってのは後にも先にもこの映画しかないし、本当に思い入れのある作品に仕上がりました」「公開日が楽しみだな~」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中