2020年 9月 28日 (月)

「コーヒー浣腸」15億円ボロ儲け!逮捕の吉沢三代子、高級外車でお買い物

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   未承認の「コーヒー浣腸」を販売していたとして、警視庁は2日(2015年12月)に「ディーセントワーク」(東京・中央区)の元社長、吉沢三代子容疑者(70)と女従業員の2人を旧薬事法違反(医薬品の無許可販売)の疑いで逮捕した。

   吉沢らは昨年8~10月にかけて、福岡市在住の女性ら5人にダイエットや便秘に効くといい、コーヒーにミネラルなどを加えた缶入りの液体「カフェコロン」30本と、この液体を肛門から腸に注入する器具5個を1セット4万7520で販売した。

東京都の販売中止指導を再三無視

   コーヒー浣腸を購入した仙台市内に住む30代の女性は「1日4~5回も下痢が止まらず、仕事ができない状態になった」ほか、東京・世田谷の40代女性も「1年半使用し、自力排便ができなくなり、医師から『腸がむくみ機能していない』と診断された」など複数の健康被害が確認されている。

   日本大腸肛門学会指導医の東光邦医師は「コーヒーを直接腸に入れると腸の粘膜がむくみ、腸内環境が乱れる可能性があります。肌荒れを防ぐなどの効用をうたうコーヒー浣腸は科学的根拠はなく、危険なのでやめるよう指導しています」と話す。

   吉沢らは東京都から06年と07年に販売をやめるよう指導を受けたが聞き入れず、4年半の間に15億円以上売り上げていた。吉沢は東京・六本木の高級マンションに住み、ゴルフ場も経営。運転手つきの高級車で買い物をするなど豪勢な生活振りだったという。

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 文春の「三浦春馬と佐藤健との葛藤12年」によると、大ヒット映画『るろうに剣心』のエンドロールに健の名前が流れた瞬間、客席の春馬が突然立ち上がった。口惜しさをいっぱいに滲ませた表情は、暗い室内でも隠し切れなかった
  2. 竹内結子さん急死に「産後うつ」経験女性たちから「ひとりで悩まないで」コール!「自分のことのようにショック」「周囲がサインに気づいてあげて」「私はこう乗り越えた!」
  3. <日曜劇場 半沢直樹/最終話>(TBS系9月27日日曜放送)
    頭取に裏切られながらも立ち直った半沢は、紀本常務の潜伏先で不正を暴く決定的証拠をつかむ。帝国航空再建の記者会見に殴り込み、箕部に「心の底から詫びてください」と迫るが...
  4. 「キングオブコント」ジャルジャルが悲願の王者に!「おめでとう!」コールの一方、「ものすごく低調な大会」「審査員変えるべき」「三村と松本ひどすぎ、飯塚を入れて」と怒りの声
  5. スポーツマンは清く正しく美しく、爽やかであってほしい。不倫をやらかした競泳・瀬戸大也の妻優佳は、自身も飛び込み選手だったが「大也の金メダルへの挑戦をサポートするのが私にとっての五輪出場」と考えて引退したのに...
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中