ベッキー「活動休止」テレビ出演お休み・・・食事ものどを通らず心身ともに壊れる寸前

印刷

   不倫騒動の渦中にあったタレントのベッキーがしばらく休業することになった。週刊文春でことが明るみに出た後もテレビ出演は続けていたが、関係者によると「心身ともに壊れる寸前」だという。「モーニングショー」はトップで伝えたが、テレビ朝日の他番組への配慮なのか、司会の羽鳥慎一は「スポーツ紙をごらんください」とスポーツニッポンの紙面を出した。

ゲスの極み乙女。もラジオ・レギュラー番組出ません

   記事によると、ベッキーが所属する事務所サンミュージックはきのう28日(2016年1月)、テレビ各局に「しばらくお休みしたい」と申し入れた。食事が喉を通らず痩せる一方で、睡眠も十分にとれない状態なのだという。具体的な休養期間などについては未定だが、きょうにもテレビ出演はなくなりそうだ。スポニチは「休業はみそぎの意味合いも」と書いている。

ご覧ください

   羽鳥「そして、『ゲスの極み乙女。』もラジオのレギュラー番組出演を一時休止ということです」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中