上地雄輔、琴奨菊の結婚披露宴で「ムチャぶり」される

印刷

   タレントの上地雄輔(36)が1月31日(2016年)、1月30日に行われた大関琴奨菊(32)の結婚披露宴で「ムチャぶり」されたことをブログにつづった。

   式場で指定された席はかなり前方で、

「会長やら社長やら大年配の方ばかりだし席的にトイレに逃げれないし」

と、かなりプレッシャーを感じていた様子だ。これに加えて、司会者から突然、

「それではここでマルチでご活躍をされておられます、ゆうすけさんからも一言お願い致します」

と、スピーチを求められた。琴奨菊や周りの視線が自分に向けられる中、

「いやウソだべ?。。マルチじゃないし活躍もしていない。俺じゃない。俺じゃ‥」

と思いながらやり過ごそうとしたが、司会者からは「ゆーすけさん!」という声。

「どっかにサンタマリアさんひそんでねーかな」

という心の叫びもむなしく、司会者から、

「あの、ご友人であられます上地雄輔さん!!」

と念を押され、やっとスピーチに臨んだ。

   上地は、

「俺からムチャぶりされてきた、みなさんの気持ちが分かりました」

   と反省の弁を述べていた。

   上地と琴奨菊は1月22日には一緒に焼き肉を食べに行くほどの親しい仲だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中