舛添知事と「会議」した「元新聞記者の社長」って誰? 出版社20社以上に聞いてみた

印刷

   きのう7日(2016年6月)、東京都議会で代表質問が行われ、舛添要一知事の政治と金の公私混同をめぐる疑惑が追及された。「一番厳しく追及されたのが、正月に宿泊した千葉県木更津市の「ホテル三日月」で行われた会議の相手は誰だったのか、ということでした」と司会の羽鳥慎一が説明する。

   舛添は先月(2016年5月)の記者会見では、ホテル内の部屋で事務所関係者らと会議したと説明していたが、きのう7日(2016年6月)は前日の報告書に基づいて「元新聞記者の出版会社の社長を客室に招き、都知事選への出馬について相談した。先方の立場もあることから氏名はお答えできないことをご容赦願いしたい」と答えた。

弁護士事務所「苦情が殺到しているので電話のコードを抜いています」

   そこで、出版社の社長は誰なのか、「モーニングショー」は関係がありそうな会社に聞いてみた。

誰もいませんでした

   毎日新聞出版「舛添氏に限らず政治家と親しい付き合いはしていない」

   産経新聞出版「要職に就いている者がホテルで会議したこともない」

   朝日新聞出版はファクスで「社長は新聞記者出身ですが、残念ながら、都知事にリゾートホテルに招いていただく関係にはございません」

   第三文明社「ホテルで舛添さんにあった事実はない。特に親しくもない」

   中央公論新社「お答する立場にございません」。この中央公論新社について羽鳥は「否定も肯定もしていないということです。ちなみに、舛添さんの本が2冊出ています」。

   ともあれ、この5社を含め20社以上に聞いたが、「誰もいませんでした。どこにいるのか。本当にいるんだろうか」と羽鳥。

   それではと、「第三者」として調査した佐々木善三弁護士に「ホテル三日月での会議」にどう調査したのか聞こうと事務所に電話すると誰も出ない。直接、事務所を訪れてみると「苦情が殺到しているので電話のコードを抜いています」ということだったので、質問状を置いて帰ってきたという。

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中