今年の夏「猛暑が続き厳しい」今週もジメジメの高温多湿!熱中症危ない

印刷

   きょう20日(2016年6月)も各地で夏日を記録している。司会の小倉智昭は「まだ本格的な夏前だというのに、毎晩、寝苦しいですね」と悲鳴を上げた。今年の夏はどんな夏になるのか、気象予報士の天達武史によると「猛暑でかなり長期戦になる可能性があります」という。

牛乳、ヨーグルト、チーズを食べろ

   今週はその猛暑と大雨が交互に襲うという。東京、大阪、金沢の週間天気予報と予想最高気温を見ると、雨や曇りの梅雨空なのに最高気温は30度前後で、熱中症が怖い高温多湿だ。湿度が高いと汗が蒸発せず、熱が体内に閉じ込めてしまうのだ。環境省熱中症環境保健マニュアルでは、牛乳、ヨーグルト、チーズなど乳製品を摂ると汗がかきやすくなるという。

tv_20160620131729.jpg

   小倉「皇居の周辺を30度超えたときに走るのは絶対やめた方が良いですよ。朝とか夕方にした方が良いと思いますよ」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中