乙女役の二宮和也チャーミング!櫻井翔先生のキザなセリフにうっとり

印刷

   <嵐のワクワク学校2016~毎日がもっと輝く5つの自由研究~>6月26日(2016年)に「嵐のワクワク学校」が開催された。今回はメンバー5人が学んだことを基にした自由研究を発表した。それぞれのテーマは次のようなものだった。

   1時間目・二宮和也先生「トイレットペーパーの芯に学ぶ大切なこと」

   2時間目・相葉雅紀先生「身近な健康につながる体幹の鍛え方」

   3時間目・大野智先生「魚をもっと知れば、魚がもっと美味しくなる」

   4時間目・櫻井翔先生「星空の向こうの未来と今を考える」

   5時間目・松本潤先生「運がいい人、悪い人・・・運の正体」

   トップバッターの二宮先生は、トイレットペーパーの芯と糸だけで作った楽器「ストリングラフィ」を演奏してみせた。澄んだすばらしい音色だ。2番手の大野先生は日本料理屋で修業して、そのVTRを流しながら魚の切り方で味が変わることを実演してみせた。相葉先生は体幹ストレッチを取り入れた雑巾がけ対決を企画した。雑巾がけチャンピオンの小学生と相葉先生らの選抜メンバーがリレー勝負して、僅差で勝ち抜けた。

サプライズ発表「11月から5大ドームツアーやります」

   やけにテンション高かったのは櫻井先生だ。デートの恋人役に指名された二宮は乙女モードで参加する。机に頬杖つき、ブリッコスマイルを浮かべ、櫻井の上着の裾を引っ張って後からちょこまか歩くなどなかなか芸が細かい。櫻井先生が「1日に流れ星が大量に地球に落ちてきています。どういうことか分かるかい?」と聞く。

   二宮「もうすぐ地球が終わるのね」

   櫻井先生「違う、違うな。願い事が叶えたい放題ってことを言いたかったんだよ」

   キザなセリフにニノもうっとりした乙女スマイルで合わせる。結局、この櫻井クンの授業が最も評価が高かった。ワクワク学校の校歌「ふるさと」を合唱した後、松本先生の「11月から5大ドームツアー、やります」のサプライズ発表で締めくくった。

                 

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中