PUFFY大貫亜美「ムッシュはいつも良い香りがしていた。わたしが覚えてるのはムッシュの香りだけ」

印刷

   音楽ユニット「PUFFY」の大貫亜美(43)が、すいぞうがんで3月1日(2017年)に死去したムッシュかまやつさん(享年78)に哀悼の意を表し、「ムッシュはいつも良い香りがしていた」などと振り返った。3月3日、インスタグラムに投稿した。

   香りが気になった大貫は、かまやつさんに何の香水を使っているのかたずねたそうだ。かまやつさんは「コレコレ...」とかばんから取り出して教えてくれたという。

「見せてもらったのにパッケージを覚えてなくて、デパートでそのブランドの香水を探したけど見つからなくて、またムッシュに聞いた。その時ムッシュはカバンを持ってなくて、ムッシュも名前を覚えてなくて、わたしが覚えてるのはムッシュの香りだけ」

   かまやつさんの香水を見つけられずにいたら、ライブ会場で偶然、似たような香りの男性に遭遇したという。その人物は何と、お笑い芸人の藤井隆(44)だった。

「聞けばブランドが違う。でもよく似てるので次の日タッカスィーと同じ香水を買って、今度ムッシュの香りと嗅ぎ比べてみようと思っていた」

   大貫はそこまで書くと、「会いたいな」とぽつり。それでもインスタグラムに掲載したかまやつさんの写真を指し、「これはわたしが撮ったムッシュ。カワイイ^ ^」と笑顔で締めくくった。

  • インスタグラム投稿のスクリーンショット
    インスタグラム投稿のスクリーンショット
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中