小出恵介めぐり、相手女性への疑問追及始まる

印刷

   17歳の女子高生との飲酒と淫行で無期限の活動停止となった俳優、小出恵介をめぐり、相手の女子高生への疑問を追及する番組も出てきた。

   13日(2017年6月)のフジテレビ系「とくダネ!」では、司会の小倉智昭が、「17歳少女の方から金銭要求もあったわけじゃないですか。その辺は全く問題にならないのか」と少女側に疑問を呈した。

   また同じフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」は、相手女性と親しい男性の証言を取り上げ、彼女の当時の様子について「喜んでました」というコメントを紹介した。

   とは言え、小出が出演した映画、テレビ作品の「後始末」は、大変なようで、契約に厳しい外資系と組んだ作品については「数億円以上の損害賠償が必至」とも言われており、小出の「地獄」は続きそうだ。(テレビウオッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中