2018年 10月 22日 (月)

夢の「温泉カー」が誕生 風呂に入りながら運転!

印刷

   温泉につかりながら、何かできればいいと思うのは万国共通の思いなのかもしれない。このほどイギリスでは、温泉に入りながらクルマに乗れるという夢のような「The Spa Car」(温泉カー)が製作されたそうだ。

   英Googleの関連チャンネルが動画サイトのYouTube(ユーチューブ)で公開した動画によると、制作者は「無鉄砲な発明家」を名乗るコリン・ファーズさん。かつて、某映画に出てくるような火炎放射ギターを自作するなどして有名なユーチューバーでもある。

   ファーズさんはGoogleの広告出稿企業から情報や商品を得て、クルマを改造し、スパカーをつくりあげていった。ベースはBMWのオープンカーで、まず「クールに見えるように」と車体に人工芝を貼り付け、内部には防水加工をして、お湯を流し込んだそうだ。

   さらには泡風呂用の入浴剤をたっぷり、やりすぎなほど注ぎ込み、クルマの後部にはなぜかバーベキューセットまで搭載した。これで運転しながら風呂に入り、さらにできたての料理も食べられるという一石三鳥(?)の「スパカー」の完成だ。

   このクルマが法律上やモラル上、公道を走れるのかどうかは興味のあるところだが、試走コースとなったのは飛行場のような場所のようだ。

   クルマの防水加工はうまくいったようで、ハンドルを握るファースさんは風呂に浸かりながら疾走。焼きたてのソーセージをほおばり、ハンドルを右、左に切りつつ、「水がどんどんあふれてるぜ! 全部こぼれても別にかまわねえ!」と上機嫌だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中