2018年 6月 23日 (土)

戸田恵子、鶴ひろみさんを追悼 「先週居た人が、今週は居ないなんて」

印刷

   女優・声優の戸田恵子(60)が11月22日(2017年)にブログで、16日に大動脈解離で死去した鶴ひろみさん(享年57)を追悼した。ふたりはアニメ「それいけ!アンパンマン」(日本テレビ系)で、アンパンマンとドキンちゃん役として、30年近く共演している。

   戸田は「鶴ちゃんが星になる3日前」に食事を一緒にしたといい、その時に「お願いというか、希望というか」を託されたと振り返る。その時には何気なく返事をしたが、鶴さん亡き今は「守らなければ!」と思っていて、守れたら「皆さんにもお知らせしたい」そうだ。

   20日には、死去後初の「アンパンマン」収録があった。鶴さんが好きだった「紫色の花」を持参して臨んだが、戸田をはじめとする出演者は涙が止まらなかったようだ。

「さんざ泣いたからスタジオでは泣かないんだ! 一応リーダーなんだから! と固く決めてスタジオに入ったのに、5分と持たなかった。皆んなボロボロだ。ボロボロのズタボロだ。先週居た人が、今週は居ないなんて。わけわかんないよ」

   いつも左隣に座っていた鶴さんがいない。そんな喪失感の中での収録を「皆んなで乗り越えた。いや、実際は乗り越えてはいないんだよ。当分は乗り越えられないのは分かってる」と語り、「げんこつで涙をふくんだ」と決意を新たにしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中