2018年 12月 16日 (日)

ブラッド・ピット噂のお相手は名門大学MITの美人教授 「アップグレードに成功したネ」とネットで大評判

印刷

   2016年、ハリウッドの大物カップル、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの破局が世間を騒がせたが、恋多き二人が独身でい続けることの方が不自然。このところ、アンジーには、年上の恋人の噂が。そして一時は"激やせ!?"が報道されるなど、やつれた様子で、当分、恋愛など考えられないという雰囲気だったブラッドにも、近頃、新たな恋の噂が出始めているようだ。それもお相手は、美人なうえに、頭脳も明晰な米国の名門MIT(マサチューセッツ工科大学)の教授。ネットでは、「ブラッドは確実にアップグレードに成功した」と、前妻アンジーを揶揄したコメントも見受けられる。

ジョージ・クルーニーも弁護士を妻にして「社会派」に

   ハリウッドでは、離婚した途端、自分よりもひと回り以上、若いセクシーな恋人を捕まえることで女性ファンを失望させる男性セレブは珍しくない。その一方で、ジョージ・クルーニーのように才色兼備のセレブ弁護士を妻にすることで、男をあげ、社会派としてのはくを付ける例もある。同じく社会派だが、20歳そこそこのモデルばかり追いかけているレオナルド・ディカプリオが、やや軽薄な印象を与えているのとは対照的だ。

   ブラッドと建築関係のデザインプロジェクトで出会ったという噂のお相手、ネリー・オックスマンさん(42歳)は、MITでデジタル技術を使ったイノベーションデザインを教える教授で、業界では広く才能を認められているという。写真を見ると、かなりの美人で、ネットでは「アンジーに似ている」との声も。建築やアートに興味があるブラッドは、オックスマンさんと出会って、すぐに意気投合したという。アル中やDVなど、アンジーとの離婚によってややネガティブなイメージが付いたブラッドにとっては、元妻ジェニファー・アニストンと復活するよりも、オックスマンさんとカップリングする方が、世間の好感度はアップしそうだ。

   

   Noriko Fujimoto(セレブ評論家)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中