2019年 1月 19日 (土)

夏ドラマ「女優対決」綾瀬はるかの圧勝!『ぎぼむす』ダントツの視聴率15%超

印刷

   夏ドラマは終盤に入ったが、注目の若手女優らの「主演対決」はどうなっているのだろう。綾瀬はるかの圧勝である。バリバリのキャリア女性が夫の連れ子相手に悪戦苦闘する「義母と娘のブルース」(TBS系火曜よる10時)は、じりじりと視聴率を上げ、第8話は15・5%と今クールの中では断トツだ。

   以下、最近話の視聴率で見ると、「この世界の片隅に」(9・8%=TBS系日曜よる9時)の松本穂香、「サバイバル・ウェディング」(9・7%=日テレ系土曜よる10時)の波瑠、「グッド・ドクター」(9・4%=フジテレビ系木曜よる10時)の上野樹里、「高嶺の花」(9・3%=日本テレビ系水曜よる10時)の石原さとみ、「チア☆ダン」(6・6%=TBS系金曜よる10時)土屋太鳳、「健康で文化的な最低限度の生活 」 (5・6%=カンテレ・フジ系火曜よる9時)の吉岡里帆ということになる。

   ただ、「高嶺の花」は主人公の出生の秘密が明かされる最終盤に入っており、石原さとみがどこまで追い上げるかに注目だ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中