2020年 10月 25日 (日)

AKB横山由依、誤字だけど「ニュアンスあってますかね」 ゴミ袋に「燃える」でなく...

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   AKB48の横山由依が31日(2019年1月)、ツイッターを更新し、自身が書いた誤字について「ニュアンスはあってますかね、、!」と自らフォローを入れた。。

   横山は2枚の写真を投稿。ゴミ袋を机に張り付けたテープに「焼える」「焼えない」と書かれている。

   「#現場にて」と添えられており、どうやらゴミの分別表記「燃える」「燃えない」を間違えたようだ。

   リプライ(コメント)欄には

「確かに、伝わらない事はないですが、、、。」
「言いたいことはわかる」
「ひらがなの『え』と『け』を間違えるなんて...(そっちではない)」

などと「ニュアンス」は伝わっているようなコメントが寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中