2019年 6月 26日 (水)

朝ドラ「なつぞら」柴田牧場の夕見子 母校の北海道大学でトークショー

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   NHK連続テレビ小説「なつぞら」(総合あさ8時)で、ヒロインなつが育てられた北海道・十勝の柴田家の長女・夕見子役の福地桃子は、8日(2019年6月)に北海道大学の大学祭のトークショーに出演、その時の様子がNHK札幌放送局のホームページで公開された。

大学祭で撮影の裏話や共演者のエピソード公開

   ドラマの夕見子は勝ち気な性格で、敗戦後の日本の女性にはまだ少なかった大学進学を目指す。猛勉強の末に北大に初の女子学生として合格した。魅力的なキャラクターに福地桃子の人気も上昇、北大祭の主催学生団体が出演を依頼した。

   トークショーには1000人が詰めかけ、「なつぞら」撮影の裏話や共演者とのエピソードを披露した。ドラマもこれから後半に入るが、なつの里帰りなどもあり、夕見子の登場もありそうだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中