2019年 9月 22日 (日)

拳銃強奪の飯森容疑者、綿密な計画性とずさんすぎる行動 アンバランスの理由は?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

意味不明の供述、刑事事件に問えるのか?

   警察の調べに対し飯森容疑者は「私のやったことではありません。病気がひどくなったせい。周りの人がひどくなったせい」と容疑を否認、調書への署名も拒否している。

   出口保行さん「普通、銃を奪った時は何かに使う。今回、銃を奪うところまでは計画性が高いが奪った後は防犯カメラに映りまくっている。奪うまでが目的で奪ったあとはノープラン。使うことを考えていない」

   青木理(ジャーナリスト)「銃を奪う犯行の割には銃への執着心がない。他に何か動機があったのか。精神疾患があったというが、刑事責任を問えるのか」

   玉川徹(テレビ朝日解説委員)「金のための犯罪は(動機が)理解可能だが、この事件はこの先もわからないかもしれない」

   青木理「警察官全員が銃を持つ必要がどのくらいあるか。リスクを考えるとスタンガンみたいなものに持ち替えるのはどうか」

   菅野朋子(弁護士)「警察官が狙われるようなことにならないよう、一人にしない体制が必要」

みっちゃん

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中