2019年 8月 17日 (土)

朝ドラ「なつぞら」夏バテ?視聴率20%割れ連発!ヒロインの暗い顔より北海道の夏が見たい

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   NHKの連続テレビ小説「なつぞら」(総合あさ8時)がちょっとバテ気味だ。視聴率20%台を快調に走り、23・6%も記録していたのに、6月後半から20%割れが増えているのだ。先週18日放送は18・7%と最低タイになってしまった。

   今週も火曜放送は19・6%だった。日本の女性アニメーターの草分けがモデルの物語だが、ヒロインの奥原なつ(広瀬すず)が務める動画会社の複雑な人間関係に話の重点が移り、なつの暗い顔が多くなっているのが原因かもしれない。ドラマのもう一つの舞台である北海道・十勝の夏をもっと描いてほしい。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中