2019年 11月 23日 (土)

〈なつぞら〉(第116話・8月13日火曜放送)
咲太郎「結婚することにした」突然の宣言になつはびっくり!いったい相手はだれ?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   なつの兄・咲太郎(岡田将生)は、なつ(広瀬すず)と坂場一久(中川大志)の新居を訪れ、結婚することにしたという。相手は新宿のレストラン「川村屋」のマダムの前島光子(比嘉愛未)だ。

   なつが慌てて川村屋を訪ねると、光子は川村屋の経営を退き、咲太郎の事務所を手伝うつもりだという。新宿一帯の再開発によって、川村屋も新しいビルに建て替えることになったのだ。

おでん屋「風車」は新宿再開発で立ち退きに

tv_20190808130110.jpg

   一方、おでん屋の「風車」では、女将の亜矢美(山口智子)が「角筈屋書店」の茂木社長(リリー・フランキー)に立退きの相談していた。そこへ咲太郎が光子と結婚報告にやってきた。

   咲太郎「母ちゃん、俺、彼女と結婚しようと思って」

   亜矢美「なんだ、そんなことか。知ってたよ。咲太郎は私に隠し事なんかできないんだからね」

   二人の結婚をお祝いする亜矢美は、みんなに酒を注ぎ盛り上がる。そして、咲太郎にある頼みごとをした。(NHK総合あさ8時)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中