2019年 11月 19日 (火)

それでも増えてる日本人の訪韓!7月は約20%増――美容整形やグルメ目的の観光

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   日韓関係の悪化で日本を訪れる韓国人は、7月(2019年)は前年同月比で7.6%減だったが、韓国を訪れた日本人は19.2%も増えていた。韓国連合ニュースは「日本人客は政治問題に敏感でない層を中心に個人客が増えた」と伝えているが、「モーニングショー」はソウルと成田・羽田空港で「YOUは何しに韓国へ?」と聞いた。

   若い女性の多くは料金の安い美容整形や化粧品、韓国グルメが目的だった。滞在中のトラブルはゼロで、「韓国の人がとても親切に応対してくれて、楽しかった」という声もあった。

夜は出歩かず、電車の中では日本語しゃべらなかった

tv_20190830133050.jpg

   ただ、「人が少ない所へは行かず、夜は出歩かないように気を付けていた」「電車の中では日本語を話さないようにしていた」「反日デモが行われる光化門周辺やソウル駅周辺には近づかないよう心掛けた」などの注意はしていたようだ。

   作家の吉永みち子「政治問題に敏感でないというのは、何か悪いことのようだけど、政治問題に左右されないと受け取れば、それはそれですごく大事と思いますね。国と国が突っかかっている時ほど、しっかりと交流することが大事ですよ」

   玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)「政治家とか、一部のネットが反韓感情を煽ったとしても、これだけ民間の交流があれば決定的にダメな状況にならないと思いますね」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中