2021年 2月 26日 (金)

スゴいよ、素敵だよ、島の女子中学生!溺れてる女の子を救助――周囲に冷静に連携指示して自分は海に飛び込み

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

漁師の父親から「海の危険や救助方法について教えてもらっていた」

   藤島さんは漁師の父親から、幼いころから海の危険や救助方法について教えてもらっていたという。父の誠治さん(44)は「子どもたちがある程度の年になったときに、ちょっと話したことはある。まさかここまでできるとは。誇りに思います」と話した。

   助けられた7歳の女の子は、旅行で初めて大島を訪れていた。その後、女の子から藤島さんらに手紙が届いた。「たすけてくれたときいっしょにうみでおよいでくれてすごくたのしかったです」という言葉に驚いたという3人だが、それだけホッとしたということだと理解した。女の子は「お姉ちゃんのように泳いで人を助けられるようになりたい」と水泳を習い始めたそうだ。

   近藤春菜キャスター「言葉も無駄がなくて分かりやすくて。頭の良さと冷静さがインタビューで伝わってきますよね」

   松田丈志(元競泳選手)「僕でもパニックになると思う。溺れている人を抱えて泳ぐことは、すごく大変ですから。前段階が完璧にできていたから助けられたのだと思いますが、これはスポーツをやっている1つの良さ。(藤島さんは)副キャプテンということで、普段からチームメイトに指示を出しているんだと思う。だからこその連携プレーだと思います」

文   ピノコ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中