2020年 7月 10日 (金)

大野智と二宮和也が初めて会った時、鼻をほじりあいながらのタメグチ。かなり印象的な出会いだった

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「櫻井・有吉THE夜会」(2019年11月7日夜11時10分~・TBS系) 先週放送した「嵐20周年SP」の未公開部分を放送。まずは初対面の時のエピソード。リーダー大野智は二宮和也の印象を「年下だけども、こいつどっかで会ったことあんなという幼なじみ感覚の印象」と語る。ジャニーズJr.時代、2人は顔がよく似ていたそうで、3つ違いの兄弟ができた気分だったのかも。

   二宮は「初めて会った時覚えてます。リハーサルしてて、(大野)ひとりだけ踊ってない。椅子に座ってて、鼻ほじってた。事務所入って唯一1回も敬語使わないでその時からタメグチ」大野に「今日何時に終わんのかな?」と聞かれ、二宮も鼻をほじりながら「何時に終わるか全然わかんない」と返したのを覚えているという。鼻をほじりあいながらのタメグチ、かなり印象的な出会いだった。

大野が趣味の釣りにハマり真っ黒に日焼け、事務所から大目玉

   大野の大失敗といえば、リーダー焼きすぎ事件。大野が個展を開いたり、ドラマに主演したりと注目を集め、にわかに多忙となった頃、趣味の釣りにもハマっていた。休みの度に釣行するも、日焼けするがままだったため、日に日に黒くなっていく。他のメンバーと釣り合いが取れないため、事務所から再三怒られる結果に。

   それでも懲りない大野。ますます黒くなり、ドーランで肌色調整するがダメ。試しに白を混ぜてみたら、「なんか全部壊死したみたいになっちゃった」と二宮。大野は変装せず、誰にも気を遣わず、1人になれる釣りが唯一の息抜きだった。後々大野は日焼け禁止、ドラマ主演中の釣り厳禁を言い渡されるなど不自由な生活を強いられることとなった。

   嵐は全員が酒をたしなむ。大野はいったん酒の席で寝るとうたた寝ですまず、熟睡してしまうことをダチョウ倶楽部・上島竜兵が暴露。TOKIO・松岡昌宏と上島、大野の飲み会で、松岡が飲み友達の稲森いずみを呼び出した。ところが松岡は2次会途中で帰宅。おしゃれなバーに残された3人。大野はさっさと寝てしまい、いくらゆすっても起きず。稲森と2人きりになった上島は困惑したという。これは大野の人見知りな性格と照れ隠しもあってのオネムだったにちがいない。

   櫻井翔が二宮の酔っ払いエピソードを披露。今春、ロスに5人で仕事に行った時のこと。ゲーム大好きな二宮はWiFi完備のホテルでゲーム三昧。櫻井の隣の部屋で夜な夜な飲みながら通信ゲームをしていた。夜が深まるほど酔っぱらって大声になり、「そこ右、そこ右、右、」と叫ぶ声が聞こえたそうだ。どこにいてもマイペース堅持だこと。様々な個性がぶつかり合ってほどよく調和する嵐らしい。

   知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中