2021年 4月 19日 (月)

「山下智久退所」に芸能界激震!小木博明「ヤンチャな人間が退所すると思ってた」立川志らく「甘くはない」若林有子「キレイな瞳で僕には夢があると...」古舘伊知郎「気が付いたら日本に戻ってたりして」山田美保子「タッキーの処分ではない」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   俳優で歌手の「山P」こと山下智久(35)の突然のジャニーズ事務所退所に芸能界に激震が走った。11月11日(2020年)の情報番組はこの話題で持ち切りになった。それぞれの番組のコメンテータ、ゲストの芸能人の発言を拾うと――。

  • 米俳優ウィル・スミスのインスタに登場した山下智久(2018年4月24日)
    米俳優ウィル・スミスのインスタに登場した山下智久(2018年4月24日)
  • 米俳優ウィル・スミスのインスタに登場した山下智久(2018年4月24日)

共演した星野真里「オーラなしでスッと現場にいられる人でした」

   TBSテレビ「グッとラック」ではMCの立川志らくがこう語った。

   「最近、やたら退所って言葉を聞くようになりましたね。いろいろ意見はあるでしょうけど、ジャニーさんがいることによって、ものすごく、みんなが活躍できたんだけれども亡くなってしまった。それによって、遠慮なくメディアをつくった人は自分のやりたいことができるようになった。決して悪いことではないと私は思いますけどね。甘くはないと思いますけど、そこで大成功すればファンもみんな喜ぶ。うまく行かなかった時にどうするのかって問題が1つあるけど、そんなことはまだ若いし、考える必要ないでしょ。そういうのはオジサンになってからだんだんと考えるもの」

   山下とドラマで共演した経験がある女優の星野真里(39)がこう振り返った。

   「山下さん自身もシャイなのか、そんなにお話をされる方ではないですし、私も無口ですし...。いわゆる『アイドルだぜ』っていうオーラをバンバンに発するような方ではなくて、スッと現場にいられるっていうような印象でした。入って来た瞬間に空気がブワッと変わる、明るくなるみたいな方もいらっしゃる中で、異色と言えば異色なのかなと。(山下の退所については)ご自身と事務所が双方決められたことなので、私たちがとやかく言うことではないなと。応援したいなと思っています」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中