2021年 10月 18日 (月)

<相席食堂>(朝日放送テレビ)
爪痕を残したい一心で過剰な体当たり芸を見せた天竺鼠の瀬下と、いいリアクションを見せたトリンドルに拍手! 瀬下は〝令和の出川哲朗〟になれる?

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   有名芸能人が地方を訪れ、地元の人にいきなり相席をお願いして交流を図る、芸能人と地元民のガチ交流バラエティー。その様子を「最強ロケ芸人」である千鳥(大悟、ノブ)が見守る。今回は「秋の収穫祭スペシャル!」と題し、天竺鼠の瀬下豊が京都府京丹波町、トリンドル玲奈が茨城県行方市を訪れた。

   先日、『アメトーーク!』(テレビ朝日)で激辛ラーメンを完食した姿が「ミスチルの桜井さんに似ている」と話題となった瀬下は、登場早々から「どうも!気合と根性!天竺鼠の瀬下です!ウワァーーーー!!」と叫びながらため池にはまり、びしょぬれになる。しかし、それでは物足りなかったらしく、今度はため池の真ん中で水死体のごとく浮かんでのテイク2。普段から瀬下をよく知る千鳥の2人は、これはまだ想定内といった様子で「瀬下は頭が回らないんですよ。あんなところから出てきて何かに例えるとかないからね」「泣いたり怒ったりの繰り返し。ただ笑かさんのよ。ツッコミもせんし」と視聴者にあらかじめ断りを入れる。なんだか嫌な予感しかしない。

  • 朝日放送「相席食堂」公式サイトより
    朝日放送「相席食堂」公式サイトより
  • 朝日放送「相席食堂」公式サイトより

瀬下は〝撮れ高〟を異様に気にする。いきなりハバネロ食べ悶絶

   そしてその予感は的中、唐辛子の一種であるハバネロの畑を訪れた瀬下は、誰にも頼まれていないのに、「ウォリャーーーーー!!!」といきなりハバネロをもぎ取り、食べ始める。さらに農家の人が止めるのも聞かず、ハバネロの汁を鼻へ。ハバネロの辛さは鷹の爪の10倍、当然、瀬下は辛さに悶絶し、震え出す。その様子を「する必要がないのにするっていう、新しいロケの形を見ています」と大悟は冷静に分析するのが、またおかしい。このあたりから視聴者にも、瀬下が〝撮れ高〟を異様に気にする男なのだということがうっすらわかり始める。

   一方、茨城県行方市ではトリンドル玲奈がレンコン堀りに挑戦。レンコンが植えられた池に胸元まで入っていくと、立派なレンコンを掘り出した。トリンドルの色白の頬に泥がついた様子はかわいさしかなく、さらに「千鳥さんが買ってくれるかな、1億円で!」と笑顔で繰り出したボケに「相席食堂史上、一番かわいいボケ」と千鳥の二人もメロメロ。「大輔さんがいない『青空レストラン』のようだ」と爽やかな絵面にご満悦だ。

   その後、撮れ高の亡者・瀬下は、ハバネロよりもさらに辛いブート・ジョロキラ、ギネス記録にもなっているキャロライナ・リーパーも食し、最後は唐辛子を使ったチャーハンを自ら作って試食。ロケは無事終了と思われたのだが・・・京都ロケの翌日がトリンドルの茨城ロケだと聞き、さらなる爪痕を残すために急きょ茨城県へ向かったのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中