2021年 4月 15日 (木)

賀来賢人、ネット詐欺被害に遭った? 「欲しいものが定価の半額以下に。1か月前に購入、まだ届いてません」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   きょう2日(2021年4月)の「プレミアムトーク」コーナーは、俳優の賀来賢人さんがゲストだった。

   「映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!」(3月26日から公開中)に声優として参加するなど大活躍の賀来さんだが、そんな中で「きょう僕があさイチに出させていただく中で一番伝えたいこと」(賀来さん)が、「ネット詐欺被害」の体験談だという。

支払いはクレジットカード不可、個人口座への振り込みのみだった

   賀来さん「最近ネットショッピングが流行っているじゃないですか。僕もネットショッピングで当たり前のように買うことに慣れてしまって、何も疑ってなかったんですけど、ある時に自分が欲しいものがネットに出てたんですよ。ほんとにもう手に入らないもので、装飾品なんですけど、定価の半額で出てたんです。ずっと探してたけど出てこなかったので、え?と思って、クリックしたんですよ。そしたらほんとにサイトがあって、『在庫あり』ってなってて、自分が欲しいものがちゃんとあったんです。半額?と思って。でもたまにらうじゃないですか。セールとかで半額って全然あるんで、クリックしていったら、何かいつもと違う。クレジットカード番号を入力する欄がなくて、『銀行口座の振り込みだけになります』みたいな。まあこういうのもあるよなと思って、メールが来て、銀行口座が記されてて、『ここに振り込んでください』って書いてあったんですけど、個人口座だったんですよ。そんなの初めて見たんですけど、まあこういうこともあるよねと思って振り込んで、そしたらすぐメールが来て、『ありがとうございます。2~3日後に発送します。何かありましたらご連絡ください。こちらがメールアドレスです』って。それが1か月前ですかね。まだ来てません」

   鈴木奈穂子キャスターが「消費者庁のホームページにこんな注意点が出てます」と紹介したのが、「支払い方法が銀行振り込みのみ」「極端に値引きされている」「電話番号がなくEメールのみ」「住所が番地まで記載されていない」「不自然なURLや日本語表現」の5つ。賀来さんが購入したサイトはこのうち3つを満たしていたという。

   賀来さん「その会社の名前を検索したら、一番上に『詐欺サイト』って出てきて。有名な詐欺サイトにまんまと引っかかってしまったんです...」

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中