2021年 9月 24日 (金)

北島康介が「ゴン攻め」ファッション NHKスケボー中継でアナ「どうされたんですか!?」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   東京五輪のスケートボード女子パーク決勝が8月4日(2021年)に行われ、四十住(よそずみ)さくら選手が金メダル、開心那(ひらき・ここな)選手が銀メダル、宮崎県出身のスカイ・ブラウン選手(イギリス)が銅メダルを獲得。岡本碧優(みすぐ)選手が4位入賞した。

  • 五輪中継で意外な注目点が…
    五輪中継で意外な注目点が…
  • 五輪中継で意外な注目点が…

「スケートボードということもあって...」

   NHK総合の中継では、会場の有明アーバンスポーツパークから、レポーターとして北島康介さんと上村愛子さんが出演。北島さんはルイ・ヴィトンのモノグラム柄が大胆にデザインされたカラフルなアロハシャツを着用し、白のキャップを前後逆にかぶっていた。

   競技開始前のスタジオとのやり取りでは、

   「北島さん!暑い中ですが、北島さんも熱い...ハハハハハ!また新鮮な...今日はどうされたんですか!?」(保里小百合アナウンサー)

   「スケートボードということもあって、今日はちょっとゴン攻めしに...応援しようと思いまして」(北島さん)

   と、スケートボード ストリートで解説の瀬尻稜さんが口にし、話題になった「ゴン攻め」を用いて自身のファッションを解説。

   ツイッターなどでは、

「北島康介のファッションどーした?ゴン攻めワロタ」
「ゴン攻めしにきた北島康介めっちゃおもろいwww」

   と、関心を集めていた。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中