2021年 9月 20日 (月)

「ただリコ」萌と不良弟・創甫の家族愛に涙 「弟も萌もいい子だったんだ...」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   連続ドラマ「ただ離婚してないだけ」(テレビ東京系)第6話が、8月18日(2021年)深夜枠(19日未明)に放送された。(ネタバレあり)

   不倫相手・夏川萌(萩原みのりさん)が働いていたバーで、萌の同僚のほのか(大原優乃さん)とLINEの連絡先を交換。「また来てくださいね、柿野さん」と言われたことで、バーのオーナー・佐野義文(深水元基さん)に苗字がバレてしまった柿野正隆(北山宏光さん、Kis-My-Ft2)は店から逃げ出す。

   一度は佐野に捕まるが、掴まれていた上着を脱ぎ捨てて何とか逃走に成功。しかし上着のポケットに入れていた萌のスマートフォンが佐野の手に渡ってしまう。

  • テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより
    テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより
  • テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより

「姉ちゃんだけだったんすよね、味方って言えるの」

   萌が正隆の自宅で撮影していた写真から、佐野が正隆の妻・雪映(中村ゆりさん)の勤務先の小学校を突き止める。学校に乗り込み雪映を探す佐野を、他の教職員が「これ以上騒がれるようなら、警察に連絡します」と止めようとする。佐野は

「柿野先生に言っとけ。待ってるぞ。逃がさねえからなってな」

と言い残し、学校を後にする。

   佐野の接触により精神的に追い詰められた雪映は、産婦人科医院で萌に会った時のことを思い出し、

「誰の子かなんてわからない。あの子はそんな女。いつかこんな目に遭うような女だった。あの子はそんな女。あの子はそんな女...」

と自分に言い聞かせ、萌の家に出向く。

   萌を心配して来たという雪映を迎え入れた萌の弟・創甫(北川拓実さん、少年忍者/ジャニーズJr.)は、

「何か嬉しいっすよ。姉ちゃんのこと心配してくれる人がいて」
「俺たちガキの頃からずっと冷たい目で見られるばっかだったから。親父いねえし、母親は男狂いだし、俺、こんな(不良)だし。姉ちゃんだけだったんすよね、味方って言えるの」

と、萌への想いを明かし始める。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中