2021年 12月 1日 (水)

プロミス・シンデレラ派が逆襲、圧倒的1位に
第2回まとめ「最終回迎えた今季ドラマ、いちばん『観てよかった』と思った作品は?」アンケ結果

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「最終回迎えた今季ドラマ、いちばん『観てよかった』と思った作品は?」のアンケートを(J-CAST)テレビウォッチが9月19日(2021年)に始め、24日段階の結果を紹介(25日配信)したところ、さらに1週間が経った10月1日14時現在、計2万4486票が集まりました。9月24日昼段階の約6650票から3倍以上に膨(ふく)らんでいます。

   順位や「率」にも変動がありました。前回まとめ(9月24日時点)では3位だった「プロミス・シンデレラ」(TBS系、ヒロインは二階堂ふみさん)が大きく票を伸ばして逆転1位に。72.1%の支持を集め、2位以下に圧倒的な差をつけています。

   前回まとめの上位の結果をおさらいすると、

3位は「プロミス・シンデレラ」(11.8%、789票)
2位は「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(24.1%、1608票)=鈴木亮平さん主演=
1位は「彼女はキレイだった」(45.1%、3000票)=W主演は小芝風花さん、中島健人さん=

でした。

   それが今回まとめでは、

3位は「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(7.4%、1812票)
2位は「彼女はキレイだった」(14.3%、3509票)
そして1位が、「プロミス・シンデレラ」(72.1%、1万7661票)

と、前回1位番組を抜き去りました。

   今回2位の「彼女はキレイだった」も500票以上伸ばしているのですが、前回得票の20倍以上にも達した「プロミス・シンデレラ」の大躍進にはかないませんでした。前回まとめ時には参加していなかった「プロミス・シンデレラ」ファンに、ツイッターなどで投票を呼び掛ける前回参加者の動きもあり、逆転劇を生んだようです。多くのご参加をありがとうございました。

  • 「最終回迎えた今季ドラマ、いちばん『観てよかった』と思った作品は?」(10月1日14時時点)
    「最終回迎えた今季ドラマ、いちばん『観てよかった』と思った作品は?」(10月1日14時時点)
  • 「最終回迎えた今季ドラマ、いちばん『観てよかった』と思った作品は?」(10月1日14時時点)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中