2021年 12月 3日 (金)

アマゾン「検索テク」が話題 杉山真也アナ「粗悪品や偽物を防げると...」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「&emi=AN1VRQENFRJN5」というキーワードをご存じだろうか。「THE TIME,」の杉山真也アナによると、「きのう23日(2021年11月)午後からSNS でバズりました。『すごく便利』『知らなかった』と試す人が続出しています。その正体とは?」

  • ネットで買い物するときに…
    ネットで買い物するときに…
  • ネットで買い物するときに…

アマゾン本体が販売している商品のみ表示

   ITジャーナリストの三上洋さんが解説した。「これはアマゾンの検索オプションです。アマゾンにはアマゾン本体が販売しているものと、マーケットプレイスと呼ばれる第三者のお店が販売しているものとがあるんです。粗悪品やトラブルの多くはこのマーケットプレイス側で起こっています。アマゾンで商品検索をした時に、一番上のURLの部分の最後にこの『&emi=AN1VRQENFRJN5』を入れると、アマゾンが販売している商品のみが表示されるんです」

   試しに商品名を入れて検索をかけると、多くの商品が紹介されたが、このキーワードを付けるといくつかに絞られた。杉山アナは「粗悪品や偽物を防げると話題です」

   ただ、これが広がると、マーケットプレイスの商品は探しにくくなってしまう。アマゾンが粗悪品や偽物を排除する体制の強化こそ急いでほしい。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中