2022年 8月 11日 (木)

古畑星夏、錦鯉に「正直すぎる」ひと言 さんま「今、君ナニ言うたん?」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)の1月18日(2022年)放送回「今年期待の有名人 お悩み激白スペシャル」では、 昨年M-1王者に輝いた錦鯉や引退したばかりの元日本代表サッカー選手・大久保嘉人さん、バラエティ番組でも活躍しているNMB48の渋谷凪咲さんなどが集合しました。

   「最近、すごくナーバスになっていること」というテーマで錦鯉のツッコミ担当・渡辺隆さんが明かしたのは、M-1史上最年長優勝に対する周囲の反応です。

  • 明石家さんまさん
    明石家さんまさん
  • 明石家さんまさん

「感動はしました!」

   「『ものすごく感動した』『泣きました』『私も頑張ります』とかめちゃくちゃ言われるんですよ。ありがたいんことなんですが、『面白かった』って、まだ誰からも言われないんすよ」とこぼすと、番組MCの明石家さんまさんは間髪入れずに「いや、面白くなかったもの」とボケつつ、「とにかく、一番笑わせたのは事実やからな」とフォローします。

   この日出演していた出川哲朗さんも、本番前に「感動したよ」と声をかけたそうで、「面白いのは間違いないんだけど、(ボケ担当で50歳の)長谷川君なんかは同世代だからやっぱ、感動したよ」と、コメント。他の出演者も「面白かった」「感動した」と続き、丸く収まるかと思いきや、ここで番組初出演のViVi専属モデルで俳優の古畑星夏さんのぶっちゃけ発言が飛び出しました。

   「感動しましたね。でも私は、インディアンスの方が面白かった」と正直すぎるコメントに、スタジオは微妙な空気に。さんまさんも思わず「今、君ナニ言うたん? 俺の場合はシャレって分かるけど、インディアンスの方が面白かったというのは......」と、膝から崩れ落ちてしまいます。

   古畑さんは「いや、個人的に!個人的にですよ!感動はしました!」と必死に弁明しますが、さんまさんは「あ、彼女はああいう人なんか」、渡辺さんは「まっすぐ傷つきました」と苦笑い。さんまさんが錦鯉に「俺は(M-1決勝の)1本目にやったあれ、好きやねん。合コンのネタ」と振ってネタが披露されると、スタジオは笑いに包まれ、ホッとしたような空気が漂いました。

   古畑さんの発言について、ツイッターでは「錦鯉さんの前で失礼」といった声も見受けられましたが、古畑さん本人は公式ツイッターで「色々な意見がありますが、どうもありがとうございます。勉強させて頂きます」と発信していました。

(Hibunny)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中