2022年 5月 23日 (月)

ペンギン三角関係「続報」の悲惨 博多大吉「りょう君の話を聞いてあげたくなる」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   3日(2022年3月)の「あさイチ」(NHK総合)のゲストはお笑い芸人のおいでやす小田さん。連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』では「酒屋のおっちゃん」こと森岡新平役を演じている。

   冒頭の博多華丸・大吉キャスターと鈴木奈穂子キャスターの朝ドラ受けの後、紹介されると...。

   小田「どうも!朝ドラ俳優のおいでやす小田です」

   大吉「吉本芸人だから」

  • ペンギンの世界もいろいろなコトが
    ペンギンの世界もいろいろなコトが
  • ペンギンの世界もいろいろなコトが

「相変わらず1人でシュンとしてます」

   直前の朝ドラ放送中には、華丸・大吉キャスターからその演技についてさんざんダメだしを食らっていたらしく、小田さんは「僕が出ているところ、うるさかったですよ。(設定年齢の割に)姿勢が良すぎるとか、元気過ぎるとか...」とブツブツ。

   華丸「だいたい誰なの?あの人」

   小田「誰ってなんなん。酒屋のおっちゃんですよ!」

   華丸「名前あんの?」

   小田「森岡新平!何回も出ている、それ!!」

   大吉「やめてやめて...。俺、大声出す人苦手なの」

   「シェア旅スペシャル」でスタジオの男性陣を熱くさせたのが、京都水族館のペンギンの3角関係の行方。前回放送時の関係を整理すると、こうだ。

   「りょう」(オス)と「ろくじょう」(メス)はもともと連れ添って7年のおしどり夫婦だったが、2020年6月ごろから「ろくじょう」は「さめ」(オス)と恋仲に。ろくじょうを迎えにいった「りょう」だが、「さめ」に返り討ちに合い、とうとう最愛の妻をとられてしまった。しかしどうしても「ろくじょう」が忘れられない「りょう」。いつも少し離れた場所からその姿を見守っている――。

   さて、気になる現在は?

「今、繁殖シーズンなんですけど、案の定、設置された巣箱の中にはろくじょうとさめ君が入っています。りょう君がまた迎えにいったのですけど、やはりさめ君に返り討ちにあってしまって、相変わらず1人でシュンとしてます」(飼育員の小島早紀子さん)

   この切ない報告に、スタジオからは「りょう君は新しいパートナーを見つけたりとかはないんですか?」「さめ君をどっかに隔離することはできないんですか?」(小田)、「さめはろくじょうとだけでしょうね?色々行ってんじゃないですか?」(華丸)と矢継ぎ早に質問が。

   「すみません、小島さん。なんか緊急記者会見みたいになっちゃって。これからも長い目で見守ってくださいね」とまとめた大吉キャスター。「1回くらいりょう君に『飲みに行こう』って言いたいけどね。話を聞いてあげたくなる」とつぶやいていた。

(ピノコ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中