2024年 6月 18日 (火)

1月期ドラマ、いちばん見ごたえがあった作品は? <アンケート>

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   2023年1月期がドラマが次々と最終回を迎え、4月からは新ドラマも始まります。

   (J-CAST)テレビウォッチではこれまでに「1月新ドラマ、いちばん期待している作品は?」(1月3日)などのアンケートを実施していました。今回(4月1日)は、「1月期ドラマ、いちばん見ごたえがあった作品は?」アンケートを行います。

   1月アンケの対象番組は、編集部が独断で選んだ14作品でした。2週間弱の投票期間に約530票が集まり、1位は草なぎ剛さん主演の「罠の戦争」(フジテレビ系)でした。得票率24%近くで、2位の「100万回 言えばよかった」(井上真央さん主演、TBS系)を10ポイント以上引き離しましていました。

   前評判は前評判として、ドラマの展開が進むにつれ、関心を高めたドラマ、薄れたドラマといろいろあったようです。今回アンケートの対象は、1月の14作品のうちNHK大河ドラマを除く13作品(と「その他」)です。どのような結果が出るのでしょうか。記事下アンケート欄よりご参加ください。

  • 見ごたえが!(写真はイメージ)
    見ごたえが!(写真はイメージ)
  • 見ごたえが!(写真はイメージ)
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中