2024年 5月 31日 (金)

中川翔子「最高の卵かけご飯を食べたい!」 KinKi Kidsの2人と実食した反応は?

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「ゲストがやりたいこと」をKinKi Kidsの堂本光一さんと堂本剛さんが全面サポートするロケバラエティ「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系)。3月25日(2023年)の放送では、ゲストに中川翔子さんが登場。

   「最高の卵かけご飯を食べたい!」と言う中川翔子さん。

   卵かけご飯が好きすぎるあまり日々研究を続け、現在は馬刺しと一緒に卵かけご飯を食べることで互いに3倍増しで美味しくなるという食べ方をしているそう。

  • 卵かけご飯の奥深い世界(写真はイメージ)
    卵かけご飯の奥深い世界(写真はイメージ)
  • 卵かけご飯の奥深い世界(写真はイメージ)

老舗の名物メニューが登場

   そんな中川さんのために、卵の専門家、卵好き芸能人、卵かけご飯の名店が最高の卵かけご飯の作り方を提案してくれました。

   卵かけご飯の名店として登場したのが1949年創業の老舗「やきとり宮川」。やきとりなどの定番メニューも人気ですが、同店の名物メニューとなっているのが「すごい卵かけご飯」です。

   「え~、スイーツみたい」と中川さんが驚いたのがその見た目。

   ふわふわのメレンゲ状になった卵白の上に卵黄がトッピングされたビジュアルは、他にはないようなインパクトです。

   家でも作れるようにと、お店の方が番組内で再現レシピを公開。レシピ通りに作った卵かけご飯を実食しました。

   「料亭の味がする」と、剛さん。

   「白だしがいい仕事をしてる。絶妙なバランスだね。白身が苦手な人もコレだったら食べられる」と、光一さん

   「めちゃくちゃ高そう、味が。滑らかすぎる。メレンゲの泡がずっといてくれて、ずっと面白いですね」と、中川さん。

   濃い味の漬け物が合うということで、野沢菜の漬け物と一緒に食べると、卵かけご飯の味わいがさらに引き立ちます。

   番組では、他にもさまざまな卵かけご飯や、卵かけご飯専用に開発された器やスプーンなどが紹介され、日本人の生食好き、卵かけご飯への愛を感じました。卵かけご飯、シンプルなだけに奥深い食べ物です。

(SaMi)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中