勝地涼、「前髪クネ男」ショック 「朝起きたら世界が変わっていた」(あさイチ)

   俳優の勝地涼さんが14日(2023年4月)放送の「あさイチ」(NHK総合)に出演。シリアスな役からコミカルな役まで幅広い演技をする俳優ということで、番組は大河ドラマ3作品での勝地さんの演技を振り返ったが、スタジオで真っ先に話題になったのは連続テレビ小説「あまちゃん」の「前髪クネ男」。

   勝地さん「『あまちゃん』は1話しか出ていないんですけど、(同時期に)大河にも月9にも出ているのにこれ(前髪クネ男)しか言われなくなったんで、『え?』っていう...」

  • NHKの「あさイチ」番組サイトより
    NHKの「あさイチ」番組サイトより
  • NHKの「あさイチ」番組サイトより

博多大吉「今までの積み重ねは...」

   博多大吉「今までの積み重ねはどこ行った?って(笑)」

    勝地さん「朝起きたら世界が変わっていた。街を歩いたら子どもたちから『あー!前髪クネ男だ!』とか」

   博多華丸「やっぱインパクトがね。10年前ですけど、今でも覚えてますから」

   大吉キャスターが「そんな勝地さんですが、目指しているところが『3.5枚目俳優』ということで...」と話題を変えると、勝地さんは「特に目指しているわけじゃなくて」と、そう言われることになった由来について説明した。

   「自分はもう『2枚目の方で行こう!』って思っていたんです。そしたら20歳ぐらいの時に古田新太さんと出会って『お前、そっちの顔しているけどこっちだよ。3だよ』って言われて。でも俺は2と3で揺れるんですよ。『いや、俺は2.5枚目です』って言い切ってたんですけど、頑張ってなんかやっているうちに気付いたらここ(3.5枚目)にいた。ぴょーんて行っちゃった」

   勝地さん「多くの人に知ってもらったのは前髪クネ男だったり『いだてん』の美川だったりするので、自分が求められているのはここなのかと思いつつ...、これから40歳を迎えるにあたって、大河主役とか朝ドラ主役とか...やりたい!(カメラに向かってキメ顔)」

   華丸「ごめんなさい。今のを古田さんに見せますね」 勝地さん「やめてください(笑)」

   トーク終盤、視聴者から勝地さんがハマっているという郷ひろみさんの「ジャンケンポンGO!!」のモノマネ(?)が見たいというリスクエストがあり、勝地さんと大吉キャスターとのじゃんけん対決に。

   大吉キャスターが「じゃんけん...」と言いかけると、勝地さんはすかさず「ジャンケンポンGO!GO!GO GO GO!」と拳を高く上げて立ち上がった。

   大吉「(笑)勝てる気がしない、この方には」

(ピノコ)

姉妹サイト