無免許・ひき逃げ・隠蔽 前川投手の「超悪質」

印刷

   女性をはねたうえ、逃走したオリックスバッファローズの前川勝彦投手(28)は5年前に免許を取り消され、その後も無免許運転を日常的に行ってきたようだ。ファンからも「悪質だ」「ファンを裏切った」「球団の対応が甘い」といった批難の声が上がり、「現役を続けるのは無理だろう」という見方がネットでは圧倒的だ。

   前川投手は07年1月6日午後、大阪市で車を運転中に信号を無視して交差点を左折し、自転車で横断歩道を渡っていた女性をはね、その後逃走した疑いが持たれている。翌7日に、道路交通法違反(無免許、ひき逃げ)と業務上過失傷害で逮捕された。

スピード違反を繰り返して5年前に免許取消

「野球をやっていれば人間的に成長する」と述べていた前川投手だが…
「野球をやっていれば人間的に成長する」と述べていた前川投手だが…

   前川投手は5年前にスピード違反などを繰り返して運転免許を取り消されていたが、その後も買い物や球場に車の運転をしていた可能性が高い。「無免許であることがバレると思い怖くなった」などとひき逃げについて語っているという。
   さらに、車についた傷に塗料が塗られていたことが明らかになり、前川投手が犯行を隠蔽しようとしていた疑惑までここにきて浮上している。

   前川投手が所属するオリックスバッファローズは07年1月7日に記者会見し、謝罪。機谷俊夫球団代表は、「注意喚起は常日頃やっていたが、免許が有効であるかというところまではやってなかった」と述べたほか、前川投手が無免許であることを把握していなかった、としている。球団は、前川投手を「無期限の謹慎処分」とするほか、刑事処分の内容を見た上で、正式な処分を決めるとしている。また、前川投手が04~05年に在籍していた阪神タイガースも、無免許であることを把握していなかった。

   無免許を日常的に繰り返したうえでのひき逃げ、という悪質な犯行については当然のことながら批難の声が上がっている。
   デイリースポーツによれば、前川投手のPL学園時代の後輩である中日ドラゴンズの福留孝介選手も「アホか!」「これで人生終わりにしちゃったようなもん。(中略)恥ずかしい」などと述べたとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中