ギャル曽根1日の食費代1,000円 普段は「コンビニ弁当」で済ませる

印刷

   大食いタレントで、ユニット「ギャルル」でアイドルデビューも果たした「ギャル曽根」。そんな彼女の一日の食費はなんと1000円なのだという。テレビ番組では30分で合計7キロもの料理をペロリ。お代わりまで要求する。そんな彼女なのに、なぜ1000円なのか。

   2007年6月28日放送の日本テレビ系トーク番組「ダウンタウンDX」に出演したギャル曽根は、「数字で見る芸能界」のコーナーで「1000」の数字を出した。司会のお笑いコンビダウンタウンがその数字の意味を尋ねると、

「1日にかける食費1000円」

ということらしい。

「大食い番組では食べれるだけ食べようかなと」

ギャル曽根、「ダウンタウンDX」で「食費が1,000円」と告白
ギャル曽根、「ダウンタウンDX」で「食費が1,000円」と告白

   騒然となる収録スタジオ。なぜなら、彼女の食べっぷりは誰もが知っていて、同番組でも大食いを紹介。お茶漬けを30分で43杯(8.6キロ)、お寿司を30分で183個、エビフライ45分で116本を食べたVTRが流れた。07年6月17日放送の日本テレビ系「ガキの使いやあらへんで!!」では、直前の他番組で3kgの料理を食べてきたという「ギャル曽根」だが、さらにこの番組で焼きそば、カレー、ケーキなど合計7キロを平らげた。

   そんな彼女の一日の食費が1000円とは、にわかに信じがたい。しかし彼女はこう語った。

「大食い番組だと、食べるのが大好きなので、食べれるだけ食べようかなと食べているんですけど、それをやっていたらお金がもたない」

   だから食費は1日千円と決めているのだという。普段の食事は、

「コンビニ弁当なんかで済ませています」

   そういえば、彼女が大食い大会に出演しているときも、他の競技者が苦痛とも言える表情を浮かべることがあるのに対し、彼女は最後まで嬉しそうに幸せそうに大食いしている。つまり、テレビ番組ではホントに大食いできるから「地」で嬉しくて幸せになるのだろう。ちなみに、大食いをした後は、トイレに「1日に6回から7回」行くのだそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中