自動集計採点ペン「手書き採点リンク」

印刷
手書きの採点を直接データ入力 「手書き採点リンク」ゼブラが販売
手書きの採点を直接データ入力 「手書き採点リンク」ゼブラが販売

ゼブラは10月3日より、手書きの採点作業を直接データにできる自動集計採点ペン「手書き採点リンク」を発売する。
教員や採点作業に従事する人向けに販売するもので、手書きの文字などをデータ化できることが最大の特長。超音波を読み取るセンサーを搭載したベースユニットを解答用紙に取り付け、特殊なペンで採点すると自動的にパソコンにデータが入力され計算作業を進めていく仕組みになっている。
解答欄に手書きする○△×のマークを直接パソコンに認識させ設問点と合計点数をリアルタイムに表示できるほか、マイクロソフト「エクセル」データ形式で編集・保存も容易となっている。採点データを瞬時に成績表、成績分布ブック、正誤表など様々なデータに表示できる機能も備えている。また、使用する用紙も、オーソドックスなサイズの解答用紙からA3の大きさのサイズまで様々なものに対応が可能。専用ペン、ベースユニット、ソフトなどがパッケージとなっている。価格はオープン価格。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中