紳士服のAOKI、08年春にも九州進出

印刷

紳士服大手のAOKIホールディングス(横浜市)は2008年春にも、福岡県内に出店し、九州に進出する。各紙が07年10月3日から4日にかけて報じた。5年以内に100億円を投じて、50店舗体制にまで拡大したい考え。AOKIは07年、九州地盤の紳士服チェーン「フタタ」(福岡市)をめぐり、同業大手の「コナカ」(横浜市)と争奪戦を繰り広げたが、フタタはコナカの完全子会社になることを選択していた。AOKIは九州進出の足がかりを失ったため、自力で店舗展開を行うことにした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中