ツアー前の倖田來未 顔ふっくらと黒髪金メッシュ

印刷

   ラジオでの「羊水が腐る」発言で謝罪し、活動自粛中だった歌手の倖田來未さんの近況を、2008年3月14日発売の「東京スポーツ」が写真つき1面で報じている。

   13日昼ごろ、都内スタジオにおとずれた時の様子だという。写真の倖田さんは2月7日に謝罪したときと比べると、少しふっくらして顔色もいい。ただし、化粧気のないすっぴん。髪は、茶から黒髪に金のメッシュ入りにかえている。

   スタッフたちとは笑顔で談笑し、表情も明るかったそうだ。

   倖田さんは4月12日から、全国8都市を回るツアー「KODAKUMI LIVE TOUR 2008~Kingdom~」(計16公演)が予定されている。この日も、そのライブのリハーサルだった。一部の報道では、ツアー延期ともいわれていたがこの様子では大丈夫そうだ。

   ライブチケットはすでに完売した公演もあるという。1月に発売されたアルバム『Kingdom』も騒動の渦中にありながらオリコン初登場1位だったし、倖田さんの人気はまだまだ衰えていない。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中