福山雅治のモノマネ芸人 ブログ削除に激怒

印刷

   歌手の福山雅治さんのモノマネで知られる、吉本興業所属のお笑い芸人、大山英雄さんが2008年5月12日に更新したブログで、「自分のブログ」の記事が削除されたことについて憤っている。

   「前回の僕のブログ読んだ方は、今日、不思議に思ったかもしれませんが」と前置きした上で、こんな風に綴る。

「前回のブログが削除されてます。5月2日か3日に書いたやつですがねぇ。ちょっと内容にまだ、言ってはいけないことがあったみたいなんです。すいませんねぇ」

   たしかに、諸々の事情でブログの記事が削除されることはよくある話ではある。ただ、大山さんが憤るポイントはこんなところにあった。

「でもビックリするのが、この削除ですが、僕には伝えずに勝手に削除されてたことです。さすが、吉本です。今日、自分のブログを見て、おかしいなと思って連絡したら削除させてたとゆうことでした」

   大山さんのボルテージは次第に上昇し、

「『一言ゆえや~!』です。『考えられへん!』でしょう。舐められたもんです。
品川や西野の人気のブログなら、絶対勝手に削除なんてないはずです。大山英雄なら勝手にいじってもいいやろうって思ったんか!」

とはいうものの、きっと連絡にミスがあったのだろうと心を落ち着かせている大山さんであった。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中