シャープ、業務用LED照明事業に参入

印刷

   シャープは2008年8月4日、業務用のLED(発光ダイオード)照明販売に乗り出す、と発表した。LEDは蛍光灯に比べて消費電力が少なく、寿命が長いのが特徴。08年9月から、工場・オフィス・商業施設向けに11機種を売り出し、月産1万3000台を目指す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中