misono衝撃の告白 「トイレも彼氏と一緒に」

印刷

   「トイレは彼氏と一緒に入りたい」――タレントで歌手のmisonoさん(23)がトーク番組で、独特の恋愛観を語った。「常に一緒にいたい」からだそうだが、出演者はびっくり、「彼氏は嫌がるのでは」と心配していた。

   misonoさんが出演したのは、2008年8月4日深夜、テレビ放送のトーク番組「月光音楽団」。MCのベッキーさんらを相手に、ひとしきり恋愛について話した。そんな中、話題が変わり、「彼氏とならアレも一緒」というフリップが登場。「アレ」とは、「トイレ」のことを指すというのだ。

   「常に一緒にいたいの。トイレも」と、misonoさんは話す。いまいち意味がつかめない様子のベッキーさんは、「ど?え?トイレ?外で待ってるってことなの?」と、しどろもどろに質問を投げかけた。

「何?何が恥ずかしいの?」

   misinoさんは、「うち、トイレ開けたままするタイプやから」と明かす。つまり、トイレのドアを開け放したまま、しゃべりながらする、ということなのだ。困惑するベッキーさんを尻目に、「何?何が恥ずかしいの?(彼氏には)全部さらけ出してるのに」。また、彼がトイレに入っているときに、わざわざ開けにいくこともあるそうだ。

   「一緒にトイレに入る」とは具体的にはどうするのか? ベッキーさん自ら「彼氏役」を名乗り出て、椅子に腰掛けて実演することになった。すると、misonoさんはおもむろにベッキーさんの膝上に座り、「ここに座るよね」とにっこり。「うち、常に一緒にいたいねんなー」と幸せそうだ。かたや、ベッキーさんは顔をしかめ、ちょっぴり困っている風だった。

   同じく番組に出演する夏川純さん、山本梓さん、安田美沙子さんも「えー、うそー」「彼氏は嫌がるでしょ」「不思議な子だなー」と口々に言い、驚きを隠せない様子。ベッキーさんも、「彼氏、嫌がってるでしょ?」と心配するものの、misonoさんは「嫌がってます。でも何でかなって思う」と話した。

   なお、misonoさんは2008年7月8日のブログで、七夕の日に男性から告白されたと明かしている。記事によると、「年上で、ウチとは正反対のポジティブで、こんな好き勝手してるウチを、ニコニコしながら見てるよーな、落ち着いた感じの人!」だという。さらに、「返事はいつでもいーし、目の前にいる、今の俺を見て、ユックリ考えて?」と言われたことを、彼の了解のもとに綴っている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中