大人用紙おむつ市場が活性 ユニ・チャームが新商品

印刷

   介護で使う大人用紙おむつの市場が活性化している。シェア1位のユニ・チャームは2008年10月7日に新製品を投入する。

   「ライフリー ズボンを脱がずに交換 リハビリパンツ」は、ズボンを全部脱がなくても、膝まで下ろせば簡単に交換できるタイプ。シェア2位につける花王もはきやすさを重視した「リリーフ やわらかラク伸びパンツ」をすでに発売している。大人向け紙おむつの市場規模は毎年数%の割合で伸びており、さらに拡大すると見られている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中