「富士山ナンバー」走り出す 山梨・静岡で交付

印刷

   国土交通省は2008年11月4日、山梨県と静岡県の一部で、「富士山ナンバー」の交付を始めた。「ご当地ナンバー」の一環で、交付対象は、富士吉田市や御殿場市など両県の13自治体。「ご当地ナンバー」は、すでに「会津」「伊豆」など18地域で交付されているが、県をまたいで交付されるのは初めて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中