北海道最大手デパート「丸井今井」、民事再生法を申請

印刷

   経営再建中の北海道最大手の老舗百貨店、丸井今井(札幌市)は2009年1月29日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、受理されたと発表した。負債総額は502億円。05年に大手百貨店の伊勢丹と提携して再建を目指していたが、消費低迷の影響を大きく受けた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中