女性の88%が「弁当男子」に好印象

印刷

   結婚情報サービスを提供するパートナーエージェントは2009年4月9日、「弁当作りおよび弁当男子に関する意識調査」の結果を発表した。30代の未婚男女461名が回答した。

   「自分用に弁当を作った経験があるか」については男性の58%、女性の92%が「ある」と回答。その頻度について男性は、ほぼ毎日9%、週に数回17%、月に数回16%。一方、女性は、ほぼ毎日29%、週に数回22%、月に数回17%だった。

   ところで、最近では、弁当持参の会社員は「弁当男子」と呼ばれている。そんな「弁当男子」が周りにいるかについて聞いたところ、男性の27%、女性の20%が「いる」と回答した。そして、「弁当男子をどう思うか?」については、「好ましい」と回答した人は男性女性とも約30%。「すごいと思う」「うらやましい」を含めると、男性の75%、女性の88%が「弁当男子」を好印象ととらえていることが明らかになった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中