朝のテレビ 「7割近く」が見る

印刷

   マーケティング会社のアイシェアは、「視聴者はどんな時にどんなテレビ番組を見ているか」についての調査結果を2009年4月10日に発表した。

   「朝のテレビ番組は見ますか?」との質問に対して、「毎日必ず見る」は26.6%。「毎日ではないが頻繁に見る」は22.6%。「たまに見る」は18.4%だった。全体の67.6%が朝、テレビを視聴していた。なお、よく見る番組ジャンルは「ニュース・報道」が77.8%。

   反対に、「夜にテレビを見ますか?」との質問には、「毎日必ず見る」が30.3%。「毎日ではないが頻繁に見る」が23.2%。「たまに見る」が33.7%。合計87.1%だった。よく見る番組については、トップが「ニュース・報道」で37.5%。「バラエティ」は30.2%、「ドラマ」が14.5%と続いた。

   調査は2009年3月23日~26日、20~40代のネットユーザー380人を対象に実施した。男女比は51.6%:48.4%。年代比は20代36.1%、30代30.8%、40代:33.2%。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中