泥酔逮捕のSMAP草なぎ 意味不明な叫びのわけ

印刷

   公然わいせつで逮捕されたSMAPの草なぎ(弓ヘンに剪)剛容疑者は、酒グセが悪い面もあったらしい。テレビでは、同じSMAPの香取慎吾さんもその話をしていた。警察に抵抗してしまったのも、そのためだったのか。

「裸になったことは反省している」

   酔いから覚めた草なぎ剛容疑者(34)は、青ざめた顔をしていた。

   警視庁赤坂署が建て替え中のため、2009年4月23日午後に草なぎ容疑者の身柄を原宿署に移送。その様子を放送したテレビには、髪が乱れたままで、黙ってうつむく、草なぎ容疑者の姿がはっきりと映っていた。100人以上も詰めかけた報道陣を避けるためか、現れたときは、青いTシャツを頭から被り、顔を隠すようにしていた。

   新聞各紙などによると、草なぎ容疑者は、完全オフだった前夜、知人の女性と男性の2人と一緒に東京・港区赤坂の居酒屋でビールや焼酎を飲んだ。その後、知人女性と徒歩で同じ赤坂の檜町公園まで向かい、23日午前2時ごろ、公園前でこの女性と別れたという。

   檜町公園は、六本木の新しい名所「東京ミッドタウン」近く。回りは、マンションが立ち並ぶ住宅地になっている。その中で、草なぎ容疑者は、突然大声を出し始め、午前3時近くになって、耐えかねた近所の男性が110番。赤坂署員が駆けつけたところ、芝生の上で全裸になってあぐらをかいていたというのだ。着ていたお気に入りのジージャンやジーパンなどは、少し離れて置いてあった。

   赤坂署員が注意したが、草なぎ容疑者は、「裸だったら何が悪い!」などと叫んで暴れたため、公然わいせつの現行犯で逮捕した。その4、5時間後には、呼気1リットル中0.8ミリグラムのアルコールが検出されたことから、逮捕時には1ミリグラム以上の泥酔状態だったとみられている。

   警視庁では、草なぎ容疑者の尿を調べ薬物反応はなかったものの、公然わいせつの常習性を調べるため、23日に自宅を家宅捜索した。押収品はなかったという。調べに対し、「裸になったことは反省している。何で裸になったかは覚えていない」などと供述している。

香取慎吾さん「飲むと分からなくなってしまう」

   草なぎ剛容疑者がなぜ、酒を飲んで裸にまでなったのか、などはまだ分かっていない。しかし、酒が好きだったとはいうものの、酒グセは悪かったようだ。

   フジテレビ系の「笑っていいとも!」では、1か月ほど前の放送で、仲の良い香取慎吾さんが、飲むと分からなくなってしまうなどと指摘。これに対し、草なぎ容疑者は、香取さんが乗せるのが悪いと反論していた。また、テレビ朝日系のバラエティ番組「『ぷっ』すま」では、よくビールを飲んで悪酔いしかけたような場面が放送されていた。

   ところで、サンケイスポーツの2009年4月23日付記事によると、草なぎ容疑者が赤坂署員に取り押さえられるときに、「シンゴー、シンゴー」と叫んでいたというのだ。近くにいた人の話で分かったという。シンゴーとは、香取さんと思われる名前だ。

   ひょっとして、警察に抵抗したのは、わけがわからなくなって、香取さんが乗せるのが悪い、と言いたかったのだろうか。が、香取さんと前夜飲んでいたとの証言はまだない。

   フジテレビの同日のニュースによると、草なぎ容疑者は、韓国語で歌ったり、単語を叫んだりしてもいたと近所の人が話している。2ちゃんねるでは、「シンゴー」ではなく、韓国語の感嘆詞に当たる「アイゴー」と叫んでいたのではとの憶測も出ている。このほか、「コラッ」「バーカ」などと言っていたともいう。

   草なぎ容疑者は、SMAPの中では地味な存在だった。その後、ほのぼのとしたキャラクターが認められ、最近は、歌やドラマ、CMのほか、地デジの推進大使などとしても活躍していた。しかし、今回の事件で番組降板やCM解約、地デジ大使解任の動きが相次いでいる。韓国にもファンが多いだけに、ネット上などで波紋が広がっているようだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中