さっちん衝撃DVD 芸能人AVレーベルから9月1日発売

印刷

   AV出演が取りざたされていたアイドルユニットWinkの鈴木早智子さん(40)が、芸能人専門AVメーカー「MUTEKI」の映像作品に出演することが2009年8月3日、同社のサイトで告知された。

   サイトによると、「第10弾芸能人」として、「Wink・鈴木早智子が遂に衝撃のデビュー!!」とある。「テレビでは見れない本格ベッドシーン、恍惚の表情、身悶えする肢体に滴る汗」とし、これまでには見せたことがない姿が披露されると紹介されている。なお、作品はイメージビデオで、発売は9月1日となっている。価格は3980円。

   鈴木さんのAV出演騒動は、出版プロデューサー・高須基仁さんの夕刊フジのコラム(7月23日発行)で明かされ、「アダルトイメージビデオ」になるのでは、と見られていた。しかし、鈴木さんは7月25日のブログで、「ソフトAVへの道へという言葉は耳にはさみました。絶対。ありません」と否定し、ストーリー性をもったイメージDVDが、来年公開の映画と関連して発売されると説明していた。

   なお、鈴木さんのブログは7月31日を最後に更新されていない。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中