鳩山政権の主要人事固まる 菅国家戦略、岡田外務

印刷

   民主党・鳩山由紀夫代表(62)は2009年9月5日、幹事長内定の小沢一郎代表代行(67)、官房長官内定の平野博文役員室長(60)と会談し、新政権の主要人事を固めた。7日に執行部の了承を得る。新聞各紙などの報道によれば、5日に新たに内定したのは、副総理兼国家戦略大臣に菅直人代表代行(62)、外務大臣に岡田克也幹事長(56)財務大臣に藤井裕久最高顧問(77)ら。

   なお、菅氏は党政調会長を兼務する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中