放送業界、初めての赤字に 09年3月期

印刷

   地上波のテレビ・ラジオ局計195社は、212億1900万円の赤字だったと、総務省が2009年9月9日、09年3月期の収支状況を明らかにした。赤字になったのは、確認できる限りで初めてという。

   広告不況の影響が強いとみられており、内訳を見ると、赤字は半数以上の107社で、前年度の64社よりも大幅に増えた。前年度は、620億4200万円の黒字だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中